2焼くときは皮から

ホルモンを焼くときは皮側を下にしてから、しっかりと皮が、カリッときつね色になるぐらいまで焼き、返した後は脂側をあまり焼かずに脂を温める程度で召し上がれます。